浜崎あゆみ「Powder Snow」落ち込んだ気持ちを励ましてくれた一曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1985年生まれ 群馬県在住 女性 主婦
浜崎あゆみ「Powder Snow」

曲にまつわる思い出

当時、私は高校生でした。ずっといじめられっ子だった私は、高校に入っても他人を信じることができず、近寄りがたい雰囲気を自ら作って、他人を寄せ付けないようにしていました。

全ては、傷つくのが怖かったからです。そのせいで友達は一人もできなかったけど、いじめられ、嫌がらせを受ける毎日よりははるかにマシだと思いました。

けれどやはり学校にいくのが楽しいとは思えなかったし、生きていること自体も楽しくはなく、ただ苦痛でしかありませんでした。

それが当たり前になってしまった私は、自分が知らず知らずうつ病にかかっていたことに、その時は気付くことができませんでした。

ある日から、朝目覚めるのがすごく苦痛になり、ベッドから体を起こそうにも体が岩になったように重たくて頭痛がするようになり、学校内に入ると動悸がひどくなり、教室にいられなくなってしまいました。

先生に、「心の病気にかかっているかもしれません」と言われ、心療内科を受診したところ、うつ病が発覚しました。

自覚すると、まるで病気が加速していくように感じられました。体の調子はどんどん悪くなっていって、自転車もバスも、目眩や動悸や恐怖感が強くて乗れなくなって、体育の授業も受けられなくなりました。

そして周りの好奇の目にも晒され、そのうち学校自体にも行けなくなりました。

この悲しさや辛さをどうにかしたくて、インターネットをしていたとき、同じ悩みを持つ人が作ったホームページでMIDIとして流れていたのが「Powder Snow」でした。

780-eyecatch

その美しくて悲しい旋律に惹かれ、誰の何ていう曲なのか調べてみると、浜崎あゆみさんの曲であることがわかりました。さらに歌詞を調べたところ、あまりに今の自分と重なる歌詞だったので、繰り返し聞くようになりました。

この曲だけが、私に同調してくれている、前向きに励ましてはいないけれど、同じ気持ちを表してくれていると思うだけで、私の心は救われました。

口ずさめば涙も止まらなくなるけれど、ひとしきり歌って泣いたあとは少しだけ心が軽くなったような気がしました。

世の中にはいろんな曲があるし、励ましソングもたくさんありますが、ただ前向きで明るく励まされるより、悲しく辛いという気持ちを歌ってくれた方が励まされることもある、と私は思います。


浜崎あゆみ Powder Snow 投稿者 himawari80

 

A Song for XX

1,650円
(2015.10.14時点)
posted with ポチレバ