福山雅治「桜坂」忘れられない彼を思い出す一曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1975年生まれ 大阪府在住 女性 主婦
福山雅治「桜坂」

曲にまつわる思い出

高校生から大学、社会人と、約6年間付き合った人がいました。学生の頃はほぼ毎日のように会い、公園でたわいのない話をして過ごしました。

アルバイトをしていた時に迎えに来てくれたことがあったのですが、ちょうど私がバイト先の男の子と話をしている姿を見かけたみたいでその後、彼のやきもちが原因で大ゲンカになった事もありました。

そんなやきもちをやいてくれる彼の事が大好きでした。二人とも社会人となり、なかなか会えなくなりましたが、出来るだけ会うようにはしていました。

平日は私の方が帰りが早いので、車で彼の事務所まで迎えに行って、晩御飯を食べてから夜中に帰ったり、また週末は土曜のお昼から会い、そのまま車中で朝まで過ごし、日曜日の夜に帰宅したりしていました。

彼の家族とも、私の家族ともに公認の中で、絶対に結婚するものだと思っていました。しかし、誠実だった彼は社会人になってから色々経験をするようになり、ちょっと変わっていきました。

608-eyecatch

私は夜も眠れない日が続き、彼の事を想い過ぎてしんどくてしんどくて・・・。たぶん「恋愛依存症」だったのかも知れません。
私にはもう、これ以上付き合う事が出来なくなり、別れる事にしました。

でも、彼の事が嫌いで別れた訳ではなく、逆に好きで好きで仕方がない状態で別れたので、忘れる事が出来ませんでした。別れてから気付いたのですが、私は人を好きになる事があまりないと言う事です。

色々コンパに行ったり、友達に紹介してもらったりもしましたが、全く好きになる人が現れません。彼と別れてから1年経ち、2年経ち、3年経ち…。気が付けばもう6年が経っていました。

その間、もともと福山さんの歌が好きでアルバムを持っていたのですが、その中でも「桜坂」がその頃の私の心情を物語っているかのようで、何度も曲を聴いては彼の事を思い出していました。

「どうして別れてしまったんだろう」
「どうしてあの時、我慢出来なかったんだろう」

と、後悔ばかりで泣いていました。今でも「桜坂」を聞くと、あの時の辛い気持ち、せつない気持ち、そして彼の事を思い出します。

本当に私にとって、大切な大切な思い出です。

 

f

2,500円
(2015.09.20時点)
posted with ポチレバ