小坂明子「あなた」涙を誘う年代を超えた名曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1970年生まれ 大阪府在住 男性 会社員
小坂明子「あなた」

曲にまつわる思い出

この今日は当時、大ヒットした曲であり、世界歌謡祭でグランプリを受賞した名曲です。

当時の私は、まだ幼稚園だったので、歌詞の意味も分からなかったですし、歌の表現も理解が出来なかったのですが、子供心にメロディーラインの美しさが印象に残っていました。

時は流れて、小学生の頃。友人の女の子の家に遊びに行くと、グランドピアノが置かれていました。たまに練習をしながら弾いていると言う事だったので、なにか弾いてよとお願いをした所、彼女が一曲弾いてくれる事になりました。

そしてピアノから流れてきたメロディーが、幼稚園の時に聞いた「あなた」でした。とても印象に残っていたので思わず嬉しくなり、感動と共に思い出が蘇ってきました。

ピアノのメロディーも良かったですし、感動的な流れる感じの名曲だと、改めて知る事ができました。

その後、どうしても原曲を聞きたくなってしまい、お小遣いを使ってレコードを買いに行き、家のプレーヤーで擦り切れるほど聞きました。

詩がとても感動的で、彼の事を思う気持ちが前面に出ており、坊やの横にはあなた、と言うフレーズが情景を思い起こさせる、素晴らしい歌詞だと実感しました。

さらに数年が経ち、カラオケのブームが来たのですが、一緒に歌いに行く女友達にはリクエストをして歌って貰うほど、大好きな曲になりました。

689-eyecatch

またこの曲は、色々な場面で聞く機会が多い曲です。以前、友人の結婚式に呼ばれて出席をした事があるのですが、歌を披露する機会が設けられており、新婦の方が新郎の方に向けて「あなた」を熱唱する事になりました。

とても気持ちを込めて歌われて、歌っている本人も涙ぐんでおり、新郎の方も感動のあまり泣いていました。

とても良い曲で、歌詞の中に彼を思う気持ちが描かれており、夢を抱き続けてる女性の姿が目に浮かんでくる、年代を超えた素晴らしい名曲だと思います。

 

懐想

1,800円
(2015.08.27時点)
posted with ポチレバ