SPEED「Starting Over」今聞いても良さが伝わる名盤

スポンサーリンク

私が小学生の時は、沖縄アクターズスクールの人がものすごく人気でした。
安室ちゃんに始まり、MAX、そしてSPEED。

そしてちょうどSPEEDが私の小学生の時に大流行。もちろん私も大好きでした。
そのSPEEDのファーストアルバムです。

もうこれはSPEED好きな人は絶対マストハブなアルバムだと思います。
BODY&SOULはじめSTEADY、GO GO HEAVENなど有名な曲が入ってます。

最初BODY&SOULをテレビで見た時、カッコいいな〜!と思って見てましたが、思いっきりハマったのは、STEADY。

これを音楽番組で見た時、「これはきた!!」と衝撃を受けました。

そこからSPEEDの出るシングルを必ずチェック。

お金がなかったのでシングルCDは買えなかったので、ならばせめてアルバムは買おう!と、このアルバムが出るのが本当に本当に待ち遠しくて、近くのCD屋さんにすぐ予約したのを覚えています。

一応SPEEDはアイドルという位置づけだったんですが、安室ちゃんやMAXもそうですが、今の可愛らしいきゃぴきゃぴしたアイドルではないのです。

とにかく大人っぽい、ボーイッシュ、カッコいい、をコンセプトにしていました。

音楽も、90年代はヒップホップやブラックミュージックが世界的に流行していたのもあって、R&B調の楽曲が多く、本格的でした。

そしてとにかくダンスの上手さ。女性がボーイッシュにダンスを踊る人がそれまではあまりいなかった中で、SPEEDはボーイッシュ、ヒップホップおしのダンスを踊っていて、それが同年代の女子にとってはとにかくカッコよく見えていて憧れの存在でした。

また振り付けも世の女子がみんな真似していました。

そんなこのファーストアルバムは、今聞いてもすごい気合の入っている楽曲ばかりだなと感心してしまいます。

特に好きな曲はトラック1のwalk this way,トラック4のSTEADY,トラック8のI remember,トラック11と12のstartingoverです。

頑張って絞っても4〜5曲あります。
それだけの威力がこのアルバムにはあります。笑

全体的にR&Bが強いアルバムですが、トラック1と最後の11は、それが結構強いです。

R&BよりのJ-POPが好きな人には、このアルバムはもってこいなんじゃないかと思います。

最近こんな感じのガールズグループ出てきてないので寂しいですが、
またこれ聞いて思い出に浸ろうかと思います!笑