高校時代の景色が鮮明に思い出させる曲 THE YELLOW MONKEY「JAM」

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1987年生まれ 北海道在住 女性 サービス業
THE YELLOW MONKEY「JAM」

曲にまつわる思い出

高校生の頃、部活から疲れて帰ってきたら、母の部屋から聞こえてきたTHE YELLOW MONKEYのライブDVDの音。そこで流れていたのがJAMという曲でした。

「日本人はいませんでした いませんでした」

という歌詞がとても印象的で、当時は彼らがどんなアーティストかも分からなかったのに、とても心に響くものがあったのを覚えています。

その時、感動のあまり母に「このアーティストは誰だ」「もう一度聞かせてくれ」とせがんだのも覚えています。

高校生という多感な時期だったからかもしれませんが、この曲を聞くと当時の辛かったことや、楽しかったこと、そして当時の聞いたときの情景が、鮮明に思い出されます。

母が大好きだったTHE YELLOW MONKEY。

この曲を知ったときにはもう解散してしまっていましたが、彼らのJAMという曲はわたしの中で永遠に輝いています。