ゆず「栄光の架橋」みんなと過ごした思い出を締めくくった名曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1994年生まれ 福岡県在住 女性 学生
ゆず「栄光の架橋」

曲にまつわる思い出

わたしが小学校五年生の時、臨海学校に約1週間ほど行ったことがあるのですが、その臨海学校のテーマソングが、ゆずさんの「栄光の架橋」でした。

学校のみんなと1週間、朝から夜まで一緒に過ごすという体験をはじめてして、とてもわくわくしたのを覚えています。

色々な制約があったり、集合時間や生活態度なども厳しくチェックされたので、窮屈に感じることもありましたが、一緒に夜ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、歯を磨いたりするのがとても新鮮で、生活の全部が楽しかったです。

カレーライスをみんなで作ったり、ボートに乗ったり、林の中を探索したり。めんどうな作業もたくさんありましたが、基本的にどれも楽しめるものばかりでした。

正直最初は、本当に行きたくなくて、早く帰りたいとばかり思っていました。でも、いざ色んなことを体験してみると、すごく楽しくて、もっともっとみんなと一緒にいたい!という気持ちが大きくなっていきました。

最終日の夜に、みんなで出し物をする会を開くために、それまでの夜は毎日、出し物の練習をしていました。私たちのクラスは自分たちで脚本を書いた劇を披露しました。歌ありダンスありで、なかなか凝ったものが作れたと思います。

夜にその劇の練習をするのがまた楽しくて、それが毎日の楽しみだったのを覚えています。みんなでわいわいガヤガヤ、本当に仲がよかったと思います。

そして最終日の夜、それぞれのクラスで今まで作り上げてきたものを発表していきました。他のクラスの出し物のことは記憶にありませんが(笑)、とても楽しかったのをよく覚えています。

キャンプファイヤーもして、そして、最後にあのテーマソングの熱唱。

みんなで「栄光の架橋」を歌いました。

157-eyecatch
credit: Zanthia via FindCC

もう、言葉になりませんでした。本当に感動しました。あんな気持ちを体験したのは初めて、自分でもかなり衝撃的でした。

切ないのか嬉しいのか楽しいのか悲しいのか…。説明できない感情に襲われ、ただただ泣きそうになるのをこらえるばかりでした。

みんなと過ごしてきた思い出が、この歌に乗って私の心にスッと入ってきたんだと思います。今思い出しても、本当にいい体験をしたなあと思います。

今、少し泣きそうです(笑)。

 

1 ~ONE~

2,500円
(2015.01.05時点)
posted with ポチレバ