DREAMS COME TRUE「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」毎日元気をもらっているアルバム

スポンサーリンク

レビューアルバムとプロフィール

1977年生まれ 千葉県在住 女性 主婦
DREAMS COME TRUE「DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム」

アルバムレビュー

私の青春時代と一緒に過ごしたドリカムの沢山のヒット曲が、3枚のCDの中にギュッと詰まったベストアルバムです。

ヴォーカル、吉田美和さんの50歳のお誕生日という節目もあってか、かなりの豪華版を出してきたなぁと。ファンにとっては、嬉しい限りです。

アルバムのジャケットには、色々なファッションに身を包んだ美和ちゃんとマサさんが描かれています。

そしてよく見ると、懐かしいあの人、そうかつてのメンバーであった西川さんがその中に描かれているのです。

今でも時々連絡を取り合っているとテレビのトーク番組で聞きましたが、どんなことがあっても仲の良い3人組という、明るいドリカムのイメージやメンバーに対する愛情みたいなものが感じられる素敵なジャケットです。

そろそろ西川さんも復活すればいいのに……と思ってしまいます。

3枚組のCDは、それぞれテーマごとに曲が分かれているのですが、1枚目はLOVE、2枚目はTEARS、3枚目はLIFEとなっています。

LOVEやTEARSを聴いていると、昔付き合っていた懐かしい彼のことや当時二人でデートした場所での出来事を思い出します。

当時の暮らしは平凡な毎日で、あまり面白いとは思っていなかったのですが、曲を聴きながら振り返ると結構、色々と楽しいことがあったなと感じます。

そして私が一番大好きなのは、3枚目のLIFEです。

色々あっても元気出して胸を張って、前を向いて一歩ずつ歩いてゆこうというドリカムらしいメッセージがたっぷり詰まったこの一枚は、私自身への応援ソングだと思って聴いています。まさに「私のドリカム」です。

吉田美和さんの伸びやかな声、フレーズとメロディの見事なマリアージュ、ひとつひとつ細部に拘って作られた曲たちが私を元気にしてくれます。

ドリカムのこのアルバムを聞いていると、なんだかじっとしてられなくなるほど心を揺さぶられます。そんな不思議なパワーをくれるDREAMS COME TRUEのこれからの益々の活躍を願いながら、私も毎日元気をもらっています。