ケツメイシ「ドライブ」あの日の景色を鮮明に思い出す一曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1984年生まれ 大阪府在住 女性 接客業
ケツメイシ「ドライブ」

曲にまつわる思い出

当時、片想いをしてる相手が沖縄に住んでいました。

初めて沖縄旅行した時に知り合い、連絡を取り合ううちに彼に惹かれていきました。

彼に会いたくて、連休を利用して沖縄に行きました。彼も私に合わせて休みを作ってくれて、1日一緒に出かけれる事になりました。

彼と最初に向かったのはCDショップでした。夏っぽいのがいいね。とか言いながら彼が選んだのは、「ケツノポリス4」でした。

私は初めてこのCDを聞きました。真っ青によく晴れた空の下、彼が運転する車の中で最初に流れてきたのが「ドライブ」でした。

晴れの日 君乗せてゆこう

から始まる曲に、胸がキュンとしました。

そして、サンゴ畑やひまわり畑、水族館や私の知らない自然いっぱいの場所、いろんな所に連れて行ってくれました。

夕暮れが近づく頃に、高架道路のような長い橋を彼が登り始めました。

「どこ行くの?」

と聞いたら、

「ここからの眺めが最高なんだよ。」

と言われました。

ワクワク周りを見回していると、「目をつぶって。」と言われました。

言われたまま数分間、目をつぶって待ちました。車が動いたり止まったりしてるようで何だろう?と思っていると、「この曲かな。目を開けていいよ。」と言われました。

目を開けると、短いトンネルのような形の入口が見え、その先に真っ青な空と白い雲、真っ青な海が広がってました。

1257

真下の方には木々があり、海と木の間には街がありました。すごく綺麗な景色に、声が出ませんでした。

感動して景色に目を奪われていると、彼の選んだ曲が流れてきました。

気持ちの良い天気の中、初めて見る景色と大好きな彼の横で、「ドライブ」が流れてきました。

彼は、「橋を下る時の景色が最高だから、それを見せたかった。」と言ってくれました。

嬉しくて涙が出ました。幸せ過ぎてどうしていいかわからなくなりました。

今でもすごく良い思い出で、「ドライブ」を聴くとあの日の景色を鮮明に思い出して、すごく幸せな気分になります。

晴れた日は、「ドライブ」が聴きたくなります。

 

ケツノポリス4

2,000円
(2016.08.05時点)
posted with ポチレバ