GLAY「ずっと二人で」結婚式で歌って欲しかった一曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1974年生まれ 東京都在住 男性 会社員
GLAY「ずっと二人で」

曲にまつわる思い出

大学を卒業して会社に勤めて数年が経ち、ちょうど社内恋愛をしているときにGLAYの「ずっと二人で」を聴きました。

当時の彼女は、初めて結婚を意識した相手でした。曲も素晴らしいのですがそれ以上に歌詞に共感し、彼女ともこのような結末を迎えたいと思いました。

そんな時に、大親友が結婚することになりました。披露宴で何か歌ってほしいと頼まれ、「ずっと二人」でを歌うことになりました。

しかしあのような場で歌を歌うのは流石に緊張します。披露宴には何回か参加してましたが、それまで歌ったことはありませんでしたので。

そして歌っている人は大抵、複数で歌ってますたからね。1人で歌うというのも、とても不安でした。

前日は緊張のせいであまり眠れませんでした。でもいざ、披露宴が始まってしまえば覚悟はできました。少しお酒の力は借りましたが、無事に歌いきることができました。

バラードなので盛り上がる歌ではないんですが、予想以上にウケが良くて本当に嬉しかったです。その友人は今度、私の結婚式で「ずっと二人で」を歌うと言ってくれました。

689-eyecatch

私もそれを楽しみにしていたのですが、残念ながら実現しませんでした。

親友の結婚式から3年が経過していた頃でしょうか。色々あって彼女とは別の道を歩くことになりました。嫌いになって別れたわけではないので、いつになってもこの歌を聞くと彼女のことを思い出します。

そして私にとって、この頃が一番楽しかったのでしょう。落ち込んでいるときや元気がない時に聞くとパワーを貰える歌です。

別れてから彼女とは1度会っただけ。「ずっと二人で」を聞くと、彼女は今何をしているのか気になりますね。

最近はカラオケに行く機会は減りましたが、この曲は今でもレパートリーの1つです。一緒に行っている人は、わたしがこの歌にどんな思いを込めているのか、当然知りません。

毎回歌っているので、一緒にいく人には「余程好きなんだな」と思われているでしょうね。聞かれたら当時の事を話すかもしれませんが、私からは話すことはしません。

あの恋と、「ずっと二人で」は、私にとって一生の宝物です。

 

DRIVE -GLAY complete BEST-

2,700円
(2016.05.27時点)
posted with ポチレバ