SEKAI NO OWARI「TOKYO FANTASY」多大な盛り上がりを見せたライブ

スポンサーリンク

思い出のライブとプロフィール

1995年生まれ 静岡県在住 男性 大学生
SEKAI NO OWARI「TOKYO FANTASY」
2014年10月4日 富士急ハイランド

セットリスト

  1. 炎と森のカーニバル
  2. 世界平和
  3. 虹色の戦争
  4. アースチャイルド
  5. 天使と悪魔
  6. love the warz
  7. スノーマジックファンタジー
  8. yume
  9. Death Disco
  10. Mr.Heartache
  11. 炎の戦士
  12. 幻の命
  13. スターライトパレード
  14. RPG
  15. 深い森
  16. Dragon Night
  17. Fight Music
  18. インスタントラジオ

ライブにまつわる思い出

この日は雨で台風も近く、中止されると思っていたのがライブが無事に行われたので、とても良かったです。

まず開演前に「Owl City」liveを盛り上げてくれて、有名な「Good Time」という曲を口ずさんだのを覚えています。

とても楽しめたのですが、ドラムの振動音がとにかく凄かったですね。

「Owl City」が会場を温めた後、セカオワのメンバーが登場するまでのマイクテストが長くて、少し焦らされました。

マイクテストも終わって静かになった会場の中で、炎と森のカーニバルのイントロとともにセカオワのメンバー全員が登場しました。

「お待たせー!」という掛け声が聞こえたときには、涙が出そうなくらいうれしかったです。思わず飛び跳ねて声を出してしまいました。

501-eyecatch

ライブの演出も、暗い中で時計が光ったりと派手で、とても印象に残っています。

次の曲が「世界平和」という曲で、生物の残忍さを歌った曲なのですが、静かな中でも味わいのある曲調で感情が沸き上がってきました。

3曲目の「虹色戦争」という曲でも飛び跳ねてしまいました。サビに入る手前で「ハイハイハイ」と全員で叫ぶのも最高ですし、一番声を出した曲なんかじゃないかと思います。

その後も有名な曲がたくさん歌われ、多大な盛り上がりを見せたライブでした。