HY「AM11:00」前向きに大学生活を送ることができるようになった一曲

スポンサーリンク

思い出の1曲とプロフィール

1984年生まれ 北海道在住 女性 主婦
HY「AM11:00」

曲にまつわる思い出

私がこの曲に出会ったのは、大学1年の春です。

大学進学のために、初めて地元を離れての都会生活を始めました。とても楽しみにしていた都会での暮らし、新しい大学での生活。

しかし、慣れない大学生活や親元を離れての暮らしの中、やはり淋しい気持ちがあって、なかなか新生活に馴染めない毎日を送っていました。

そんな時、ふと音楽を聴きたくなり、レンタルショップでCDを借りました。もともと音楽を毎日聴くほどの音楽好きではなかったので、暇だし何となくといった感じでした。

最初からこの曲を借りようと思っていたのではなく、HYは沖縄の人だし何となく元気になれそうといった軽い気持ちでした。

しかし、家に帰って初めてこの曲を聴いた瞬間、優しい声、爽やかなメロディーが心地よく、とても心が癒されたのです。

そして何より、久しぶりに楽しい気持ちになれたのです。それからは毎日のように、朝聴いてから学校に通うようになりました。

そのおかげか、少しずつ大学生活にも慣れていくことができました。

また、日常生活の中でも少しずつ色々な音楽を聴くようになり、CDを聴くだけではなくて友達とライブに行くようになったりもして、音楽のない生活は考えられないほどになりました。

882-eyecatch

そんな時、大学2年の夏にライジングサンロックフェスティバルのボランティアに参加することにしました。

ボランティアの仕事が主なので、あまりライブ自体を観ることはできませんでしたが、会場内に流れる音楽の数々、そして初めての野外フェスがとても楽しく、有意義な時間でした。

たまたま休憩時間が長く、少しだけライブを観ても良いことになったので、タイムスケジュールを見てみると、何とちょうどHYの出番でした。

これは絶対聴かないと!逃してはならない!と思い、広い会場の中、ステージ前まで全力で走りました。

初めて見るHYに興奮が止まりませんでした。そしてその時、「AM11:00」が流れたのです。

ちょうど1年前に自分を癒してくれた、元気にしてくれたその歌声を聴いていると、その当時の頼りない自分を思い出しながら、頑張ってきたなぁと、とても温かい気持ちになりました。

今でもこの曲を聴くと、少し切ない気持ちになりながらも、元気になれます。私にとっては大切な一曲です。

 

HY SUPER BEST

2,400円
(2016.03.06時点)
posted with ポチレバ